So-net無料ブログ作成
検索選択

うごくイラスト、うごイラ! [poser]

と書くとなんかイラッっとくるタイトルですね。

まーだいぶ留守にしていたblogですが、ちゃんと生きてました。

今回は、アニメーションですよアニメーション。
なんでやってみたかと言いますと、Pixivが「うごイラ(うごくイラスト)」というサービスを始めたので試してみました
(べつにおっぱいを揺らしてみたかっただけではないはず・・・)。

このサービス、要はパラパラ漫画を投稿するための機能で画像(jpg、png形式)またはgifアニメーションが投稿できる(画像をクリックすることで一時停止する機能もある)。

画像とgifでの違いは表示される画質の違いで、
画像はそのままの高画質で動くがデータ容量が大きくなるので、サイズが大きい場合表示に時間がかかる、
gifは画像の形式上、データ容量は小さいが低画質(グラデーション等がきれいに表示できない等)となってしまう点。
投稿仕様は、同じ画像サイズで画像は50枚まで、gifアニメは5MB(フレーム数の上限はないぽい?)程度。

画像で投稿する場合は、
画像の選択後、フレーム編集画面で各フレームごとに表示時間(デフォルトは0.125秒)の設定や削除が行なえる。
ugoira001.jpg

gifアニメーションの場合は、
事前にgifアニメ作成ソフトを使用し、フレームレート等をあらかじめ設定しておく必要がある。
このフレームレートがややこしい上にブラウザによって見え方が違ったりするようなので
プレビューソフトなどを活用しつつ試行錯誤が必要となる。

また、PhotoshopでPoserからレンダした画像をgifアニメにする場合には、
Poserでは、通常通りメニューからアニメーション→アニメ作成→アニメーション設定(フォーマット:イメージファイル、レンダ:Fireflyもしくはプレビュー、書き出すフレーム数や画像サイズなどを設定)→レンダする
ugoira003.jpg

Photoshopではレンダした画像をスクリプトで「ファイルをレイヤーとして読込」→全レイヤーを選択後→レイヤー、重ね順から逆順(Poserの画像の連番仕様が逆のため)→アニメーションで「レイヤーからフレームを作成」→
エフェクト追加や修正・調整後→web用に保存(gif)でOK
ugoira002.jpg

今のところ、うごイラはキャラクターや風景のループアニメが多く投稿されているようだ。
変わった使い方としては、イラストの制作過程をみせるものもある。
なかなか面白い機能なので静止画(目だけ動かしたり、雨を降らせたり等)にも新しい表現ができそうだ。
ただ、いい作品があっても右クリックで保存ができないのが残念だ。
タグ:poser
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。