So-net無料ブログ作成
検索選択

Poserに雪を!Snow Machine V2 [poser]

普段、雪の降らない東京で大雪となって大混乱した記憶が新しい今日この頃。
たった30cm程度なのですが、ビックリしました(チリトリで雪かきは面倒です・・・)。

そんな中、Poserで雪景色ってあまり見ないな~と思い探してみると、
大抵は、雪を別プロップにしてセットに乗せるタイプでこれだと、作られたシーンのみとなってしまう。

もっと色々な物にマテリアルか何かで無いかなと思ったら、ありました。
ボタン一つで雪まみれにしてくれるフリーのPythonスクリプト「Snow Machine V2」(制作者はEZSkinの作者さん)

サイトからダウンロードし、指定の場所へ保存、付属の操作マニュアル(英語)を斜め読みして、
File→Run Python Scrpt...→保存したSnow Machineを呼び出すと設定メニューが現れる。
snowmenu.jpg
設定項目は、Amount(積り方)、Depth(厚み)、Wiggle(付着の仕方)、Bump(凸凹ぐあい)といった感じ。
その他、反射の有無、スムーズジングの有無、SSSの有無(これを使うとかなり重くなる)。
隣は、雪の対象設定で、
現在選択中のPropまたはキャラ、選択中のキャラとProp全て、シーン内の全てとなっている。
ただし、隠しているキャラ、Propは対象外らしい。

ためしにはるさんの神社に雪を降らせてみた(クリックで別ウィンドウで出ます)。
snowtest.jpg
デフォルト設定のままレンダ、ちょっと地面が凍っているようにみえるがなかなかいい感じに薄ら積った。
細かく見ると、雪が積もらない箇所にも積っている箇所もw

先日の大雪を再現しようと厚みを推奨設定以上に増やすと雪が浮き上がったり、剥がれたりして、
不自然になってしまったので、雪化粧程度に使うのが良いかと。
また、ガラスなどの透過設定があるものについてはうまく表現できない(雪も透けるw)。

仕組みはどうなってるのっとマテリアルを見たが、複雑すぎてわかりませんw
たぶん、Y軸方向のみに積るようになってるぽい。

まあ、なかなかお手軽なので、この冬使ってみてはいかがでしょうか。

タグ:poser
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 4

sasaki

初めまして、sasakiと申します。
すいません、お聞きしたいことがあるのですが、
hideoutさんのところで配布されている自動販売機のテクスチャー、
レンダリングして商用利用させていただいてもよろしいでしょうか。
私は漫画を描いていまして、素材として使わせていただきたいのですが…。
by sasaki (2014-02-23 15:12) 

Iryda

はじめまして、sasakiさん
レンダリング画像でしたら問題ないので、どうぞご活用ください。
漫画が完成しましたら、見せていただけると嬉しいです。
このアイテム、自分以外が使っているのを見たことないもので(笑)
by Iryda (2014-02-24 12:56) 

sasaki

お返事どうもありがとうございます。
すいません、私、ブログなどをしていませんで、漫画を公開などもしていないのですが、使わせて頂いたらお知らせさせていただきます。
by sasaki (2014-02-25 05:57) 

sasaki

度々すいません、sasakiです。
素材を使わせていただいてartistsideでイラストを描かせていただきました。よろしかったらご覧ください。

すいません、URL貼れませんので、sasakiでメンバーで検索お願いいたします。
by sasaki (2014-04-05 19:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。