So-net無料ブログ作成
検索選択

第3次富士登山 [日記?]

今年も友人と行って来ました。
今回は、吉田ルート(また、日帰り)に挑戦。

前回と同じように、夜中に登り始め、朝に山頂、昼に下山完了といったスケジュール。
今年は、暑い夏なのと登山距離が15.1kmとやや長くなったので、水は2リットル装備した。

スタート地点は、富士スバルライン五合目(山梨県)。
いつもの富士宮に比べ、レストハウスや土産物屋などがある非常に観光地(笑)。

丁度、マイカー規制が解除されたので5合目駐車場を目指したのですが、24時の時点で満車。
仕方がないので、その1.5km手前の駐車スペースに止めることに。
駐車場の時点で、10℃~15℃程度なので、防寒着を着用しヘッドランプ点灯。

満天の星空を眺めながら、五合目まで移動。
五合目から六合目までは、1km程度の平坦な道をすすむ、
お、これは楽かもと思ったら、七合目から八合目にかけての岩場が非常にきつかった、しかも長い(手袋必須)。
ちなみに五合目から七合目まで馬に乗ることも可能(夜中はやってない)、すげー高い(14,000也)。

八合目に到達したところで、夜が明け始めたので、ご来光を眺めるために、休憩。
しばらく待つと、山中湖方面から日が昇り始めてご来光を眺めることが出来た。
DSCN0538.JPG

ひと段落着いたので、その後はのんびりと登る。
八合目からは、整地され登りやすい道(この時点で、3000m超えているので空気が薄い)が山頂まで続く。
DSCN0570.JPG

九合目にある鳥居を過ぎ、山頂に到達(8時ごろ)。
反対側の富士宮と違い、割と開けた感じで土産物屋や食堂があった。
そこで、腹が減っていたので、みそラーメン(900円)を注文。
こっちのはカップめんではなく、ちゃんとどんぶりに入っていて、ワカメとメンマがのってた
(味はインスタントぽいが、山頂補正ですげー旨かったw)。

1時間程度休憩したあと、下山(3時間程度)。
吉田ルートは登山道と下山道が分かれていてる、また途中までは須走ルートの下山道と一緒なので、
分岐のところで、迷ってる方が多数いた。

下山道は、山頂に荷物を運ぶルートにもなっているので整地されており、非常に歩きやすいが、
ひたすら、ジグザグジグザグとしてて飽きるし、地味に長く、疲れた。
昼に五合目に着くと広場いっぱいの登山客(しかも続々と来る)と観光客だらけでびっくりした。
DSCN0605.jpg

タグ:富士山登山
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。