So-net無料ブログ作成
検索選択

プロメテウスを観て来た [映画]

リドリー・スコット監督の「プロメテウス」を先々行でみてきた(3Dは苦手なので2Dです)。

感想から書くと、「まあこんなもんだろうなと思った。」といった感じの凡作。
人類の起源だとか、消して触れてはならない謎とか書いてありますが、
紛れもなく同監督の「エイリアン」のリメイク+αなSF映画。
エイリアンお約束なシーンがあるので、苦手な人は避けたほうが良い。

リドリー・スコット監督なので、映像は申し分ないほど綺麗で迫力があってすばらしい。
ストーリーは、流れはまんまエイリアンで、過去作の種明かしがある(なんだってーなAAを付けるほどじゃない)。
キャラクターは、良い面子をそろえてる割には、あまり記憶に残らない(複雑なキャラのためか、ちょっとイライラ)。
SF映画では重要なメカニックは、セットやCGは頑張ってるものの見慣れてしまっている為か、いまひとつ。

なんというか、全体的にうまくまとまらなかったような感じで、いまひとつ製作サイドの熱意が感じられない。
また、シーン不足を感じるので、この監督のことだから、ディレクターズカット版が出るのではないだろうか。

タグ:映画
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。